中性脂肪下げるサプリメントの特徴

ここでは中性脂肪下げるサプリメントに含まれている代表的な有効成分について色々とご紹介していきたいと思います。

 

まず最初にご紹介するのはDHAとEPAです。このDHAとEPAは主に青魚に沢山含まれていて、摂取すれば摂取するほど中性脂肪を減らすのに効き目があります。ただ問題なのは青魚には極少量のDHAとEPAしか含まれておらず、充分な量のDHAとEPAを摂取するには信じられないほど大量の青魚を食べなくてはいけないことなんです。そこで出番なのが中性脂肪下げるサプリメントなんですね。サプリメントなら飲みやすく加工されたDHAとEPAが大量に配合されていますからね。

 

次にご紹介するのがココナッツオイルです。ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が大量に含まれているのですが、この中鎖脂肪酸を摂取すれば中性脂肪が溜まりにくくなると言われています。(中鎖脂肪酸は心臓や筋肉を動かすためのエネルギーを作り出す機能があるので摂取すだけで中性脂肪を燃やしてくれるんです)加えてココナッツオイルは代謝を上げてくれる効果もあるので、既についてしまった中性脂肪を下げる効果もあります。

 

最後にご紹介するのはナットウキナーゼです。ナットウキナーゼは納豆に含まれる酵素のことです。これを摂取するとドロドロの血液がサラサラに変わると言われています。加えて中性脂肪が原因の血栓を破壊してくれる効果もあるので、摂取することで中性脂肪が原因で起こる病気を予防することが出来ます。