中性脂肪下げるサプリメント、見落としがちな有効成分について2

中性脂肪下げるサプリメントの成分には色々なものがありますよね。青魚系の成分や海藻系の成分など一々上げていけば切りがありません。もちろんこの手の成分はサプリメントではなく青魚そのものからも摂取出来ますが、サプリメントから摂取した方が有効に摂取出来るため、中性脂肪下げるサプリメントとして商品になっているわけです。でもここではあえてサプリメントではなく、中性脂肪を下げるのに有効な成分を含む食品の方を取り上げてみたいと思います。

 

まずなんと言っても、とろろ昆布を酢につけたものは特に中性脂肪を下げるのに効果的と言われていますよね。昆布は細かくすることで体内に吸収されやすくなりますし、酢には血液の中性脂肪を下げる機能がありますからね。昆布を使った料理は全て有効ではありますが、やはり酢につけたとろろ昆布が一番効率的にミネラルや食物繊維などを摂取出来ると思います。

 

加えてたまねぎは血液のドロドロを解消してくれることで有名ですが、血液の中の中性脂肪を減らしてくれる機能もあるんですね。たまねぎにはケルセチンという成分が含まれているのですが、このケルセチンが脂肪を分解して体の外に出す役割を担ってくれるんです。

 

最後になりますが、きのこ類も血液内の中性脂肪を下げてくれる上にカロリーも少ないのでダイエット中の女性には欠かすことの出来ない食品でしょうね。きのこに含まれている不溶性食物繊維には腸の糖質吸収を抑える働きがあります。